dig out

ARTWORKS

New! ARTWORKS

世界中を熱狂させた伝説の青春映画「トレインスポッティング」を振り返る

mb_strwidth(get_the_content(''),'UTF-8')/2;   ヘロイン中毒のダメダメ主人公レントンは、クスリをやめて真っ当に生きようとして一念発起して薬物依存を乗り越えロンドンで就職するが、結末はいかに...!?本作も前作に引き続きサントラ音楽に注目。
New! COMIC

『東のエデン』から見る現代社会論

mb_strwidth(get_the_content(''),'UTF-8')/2;   本作品から社会をまなざしてみる。関わりがある書籍や他作品もピックアップ。今回紹介する「東エデン」は、この国の“空気”に戦いを挑んだ、ひとりの男の子と、彼を見守った女の子の、たった11日間の物語。
MOVIE

「挫折」をめぐる覚書 私たちはこれとどう向き合うのか
映画キッズリターン

mb_strwidth(get_the_content(''),'UTF-8')/2;   「挫折」と聞いてどのようなことを思い浮かべるだろうか。自分がこうしたいと思っていたものが、邪魔が入ったり、運が向いてなかったりで思い通りに進まないことなのか、映画キッズリターンからヒントを探る。
NART

映画『僕が跳びはねる理由』が自閉症の偏見を覆す力に溢れている理由

mb_strwidth(get_the_content(''),'UTF-8')/2;   本作は、自閉症の作家が13歳の時に執筆し、100万部を超える世界的ベストセラーとなったエッセイ「自閉症の僕が跳びはねる理由」をもとにしたドキュメンタリーだ。自閉症という課題に向き合う社会派映画を紹介。
ARTWORKS

韓首脳会談 難局にこそ開催すべきだ

mb_strwidth(get_the_content(''),'UTF-8')/2;   日中韓首脳会談の開催が見通せない。3カ国が持ち回りで議長となり、毎年開いてきたものだ。今年の議長国である韓国がソウルでの年内開催を目指したが、実現しなかった。  菅義偉首相が出席に難色を示している。背景にあるのは、徴用工問題での日韓関係悪...